昼キャバで働いて成り上がろうとする女性たち

昼キャバで働いて成り上がろうとする女性たち

男性と女性では、男性のほうが社会で成り上がってやろうという気持ちは強いのかもしれませんね。男性のほうが縦社会に対してはとても親近感があるでしょうし、だからこそ上を目指す上昇志向も芽生えてきます。対して女性は横社会とも言うべき横のつながりに重きを置きますから、そこまで成り上がりたいという意欲を持つケースは少ないんじゃないでしょうか。

 ただ、だからと言ってそういう女性がまったくいないというわけではありませんよね。女性の中にもお金をしこたま稼いで成り上がってやろうという心意気を持った人がいても決しておかしくはないです。ましてや今の時代は女性が気軽に社会進出できるわけですから、お金を稼ぐチャンスはいくらでも転がっているわけです。

 たとえば、水商売で昼キャバに勤めている女性にも、そんな野心が備わっているのかもしれませんね。昼キャバというとナイトワークに比べたらかなり地味ですが、それでもただのアルバイトに比べたらその報酬はかなり良いですから何かを成し得るための資金源作りとして昼キャバで働いている女性は多いと思いますよ。

 東京にはそういう女性があちこちにいて、一見マイナーな場所である蒲田の昼キャバであってもそんな考えのもと努力していたりします。蒲田の昼キャバで働いている女性がみんなそうだというわけではありませんが、高収入求人につられて集まった女性や高収入求人だからこそ惹きつけられた女性はそうである可能性が高いですね。ですので、女性の成り上がりは珍しくも何でもないのです。

「CLUB Dusty」蒲田店の昼キャバ求人募集はこちら|求人バナー